ロイヤルベビーマッサージ教室は~てぃたいむ

« お子さんの成長に合わせた予防を② | トップページ | 親知らずの痛み »

乳歯が抜けた!

子供の頃の歯は「乳歯」と呼ばれますが、乳歯は5~6歳前後に永久歯へ生え変わっていきますeye

我が家の長男も先日2本目が抜け、1本目の永久歯が生え始めてきましたhappy01

乳歯の構造は歯ぐきより下にある「根」の部分と、歯ぐきより上にある「歯冠」の部分に分かれていますpaper

乳歯が抜ける時、その根の部分がある状態の場合と、根が折れた状態の場合がありますthink

Photo 左の写真で長いものは根のある状態、短いもの(左端)は根のない状態ですeye

根のある状態で抜けた場合は問題ないのですが、根がない状態で抜けてしまった時、心配が残りますねbearing

こんな場合は、お子さんによって様々な状態が考えられますから、インターネットなどを観ることによる自己判断ではなく、歯医者さんへ行って相談していただくことをオススメしますconfident

考えられるトラブルとしては、根が歯ぐきの中に残っていて、永久歯が生えてくるのを邪魔してしまい、歯並びに影響してきてしまう場合もありますcrying

ご参考にされてみてくださいねshine

ブログアクセスランキングに参加しておりますhappy01

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

upupupをクリックしていただくことで、歯磨き講座きらりんの人気もアップしますhappy01

« お子さんの成長に合わせた予防を② | トップページ | 親知らずの痛み »

体の健康と歯の健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お子さんの成長に合わせた予防を② | トップページ | 親知らずの痛み »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ